友ヶ島撮影会

先週はナベカメのお客さん7人で友ヶ島遠足に行ってきました。

そもそも友ヶ島とは、瀬戸内海国立公園の紀淡海峡に浮かぶ沖ノ島・地の島・虎島・神島、4島を
総称して呼ぶそうです。
 
 かつて軍事要塞として使用された歴史もあるため、今でも砲台跡や兵器庫跡などをみることができます。

場所は大阪寄りの和歌山県で大阪市内から車で1時間30分位で行くことができます。

電車だと港の最寄り駅まで約2時間位、さらに駅から20分程なので、できれば車がおすすめ。

e0221870_1572099.jpg

小型の船で10~20分ほど。揺れるので、船酔いする方は対策を。

あっという間に島に上陸。

散策を開始します。
道はすべて砂利道で平坦な道が少ないので、歩きやすい服装、底の厚いトレッキングシューズなどがおすすめです。
e0221870_215685.jpg


途中、ご飯を食べれる食堂もありますが、今回はお弁当を持参しました。
飲み物も少し高いので、これも持参した方がよさそうです。

e0221870_251422.jpg

飲み物が少し高いからって、ここまで・・・(笑)

e0221870_264560.jpg


e0221870_292556.jpg

第二砲台跡。残念ながら入れません。

途中、地下に兵器庫跡があったりして、それも見学することができます。
真っ暗なので、ここに行く際はライトがあると便利です。
e0221870_2101442.jpg


e0221870_214010.jpg

今回の目玉としていた第三砲台です。
まるでラピュタの世界!?
木々に覆われ、しっとりして静か。どことなく暗い印象です。

モノクロ写真が似合いそう。



今回は、撮影が目的のため、島の西側のみでしたが、すべて散策しても10kmくらいなので、健脚の方なら1日ですべて見て回れるでしょう。

ちなみに、私たちは11時30分に上陸して16時30分までの5時間で島の半分も回れていないようです。
どんだけ遅いんだ!
でも、思い思いのところで立ち止まり、納得いくまで写真を撮れるこの遠足。
写真好き同士で行かないとなかなかできないことなので、とても贅沢で楽しい時間です。

e0221870_2333460.jpg


最終16時30分のフェリーに乗り、19時位には大阪市内に戻ってこれました。

また機会があれば行きましょう!次は島のもう半分側!?

text:居候
[PR]

by nabecame | 2012-06-29 02:37 | 出来事