フィルムで撮ったらレンズで焼く会 しまなみポタリング 二日目

いつもは深夜の2時以降にしか寝ない私ですが、この日は早く寝たため、目ざましなしで早朝5時に起床!

窓を見ると、だんだんと空が明るくなっていきます。

e0221870_172439.jpg

宿の窓からこの景色。

e0221870_1275148.jpg

丁度岩の間から登ってきます。

もっと綺麗に見たかったので、朝練兼ねて、男性だけでこの近くにある亀老山展望台まで自転車で
登ってきました。
山頂まで307m、ひたすら登りですが、なんとか足を一度も着くこと無く登頂!
苦労の後の景色はまた格別!
e0221870_1314360.jpg

こういう、展望スポット(デートスポット)に鍵はお約束ですね。

e0221870_1322629.jpg


建築家・隈研吾が設計したこの展望台は、周囲の景観になじみ、なおかつ機能的。
すばらしいです。
e0221870_1343012.jpg


e0221870_1344637.jpg

太陽はだいぶ上がってしまいましたが、本当に綺麗に見えます。
登ってよかった!

e0221870_1361213.jpg


登ってきただけなので、帰りは下りのみ。
あっという間に宿到着!

朝ごはんを食べて9時30分に出発します。


この日向かうのは、尾道へ帰る途中の大三島にある「伊藤豊雄建築ミュージアム」と「岩田健 母と子のミュージアム」。

どちらも建築家・伊藤豊雄が設計した見応えのあるミュージアム。


これだけ朝早く出れば余裕と思いきや、そうは問屋が卸さない・・・(・。・;

私含め、出発早々いろいろな所でパシャパシャ・・・結局行けたのは「伊藤豊雄建築ミュージアム」
のみ。。
e0221870_143389.jpg

建築のミュージアムという時点で日本初らしいですが、この建て方・・・

なんと垂直の壁が一つもない!おまけに屋内では寝ながら鑑賞する!

コンセプトが新しくユニークです。

いいもの見れました。

e0221870_1491674.jpg

周りの風景とも調和しています。

さて、鑑賞し終わったら、13:30分。15:30瀬戸田発、尾道行きのフェリーに乗るため、行きに3時間かかった道をがんばって戻ります。

ちょっと無理!?と思いましたが、なんとか今度ばかりは急かせて30分前に到着!

みなさんの速さにも驚きましたが、写真撮っている時間って、実は走っている時間より多いの?(・_・;)


無事に16時過ぎに尾道到着、18時過ぎの新幹線で帰ってきました。

一見緩そうですが、トータルの走行距離は140km程でした。
坂道も多い中、みなさん重いカメラ担いでお疲れ様でした。
[PR]

by nabecame | 2012-05-25 01:58 | 出来事